[マーケティング] Webデザイナー


■事業内容

Watcha Japan(ウォッチャ・ジャパン)は、2015年9月より、ユーザーが評価やレビューした映画やドラマなどの作品データを基に分析し、AIを駆使したレコメンドエンジンで、一人一人の好みに合った作品をオススメするサービス「WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)」を提供しています。累計評価データ数は全世界で6億件に上ります。

そして2016年からは、本社のある韓国で定額制動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」も開始し、国内外で話題の映画・ドラマなど、独占配信を含めたコンテンツを多くのユーザーの方々に提供しています。魅力的な作品ラインナップに加えて、「WATCHA PEDIA」で培った強力なレコメンデーションが強みです。「WATCHA」は「WATCHA PEDIA」と連携し、ユーザーが作品を評価すればするほどおすすめ機能の精度が上がることで、より良い視聴体験をお届けしております。

日本でも2020年9月に「WATCHA」を映画好きのための動画配信として開始しました。これまで蓄積してきた映画好きの評価データを使って作品を選定し、人気の名作から映画好きでもあまり知らないような作品まで幅広く揃えています。まさに映画好きの方々が新たな作品と出会い、映画を楽しめるサービスとして好評をいただいています。

昨年より、韓国で大ヒットしたリアリティショーや日本未公開の韓国映画、海外ドラマや邦画などの独占配信を開始しました。昨年末には「WATCHAオリジナル作品」を配信するなど、2022年はさらにコンテンツのラインナップを充実させていく予定です。


■配属チーム紹介:マーケティングチーム

動画配信サービス「WATCHA」及び 評価・レコメンドサービス「WATCHA PEDIA」の新規ユーザー獲得・サービスの認知向上のためのマーケティング施策提案と実行を担当するチームです。

■業務内容

  • 弊社の動画配信サービス「WATCHA」をより多くの方に知ってもらう、使ってもらうためのマーケティングプロモーションに関わるデザイン業務をご担当いただきます。
  • 動画配信サービス「WATCHA」とマーケティングコンセプトを理解した上で、自社のWebページ(主にLP)のデザイン、コーディング、Wordpressカスタマイズ(企業ホームページ)などをご担当いただきます。
  • 「WATCHA」のイベントやお知らせをどうすればユーザーに魅力的にお届けできるかを一緒に考え、画像コンテンツや動画コンテンツなどに具現化していく大事な業務です。

■求める経験・スキル

【必須経験・スキル】

  • Photoshop、Illustratorを用いたデザイン経験5年以上
  • HTML5/CSS3を用いたWebサイトのコーディング、制作経験5年以上
  • ワイヤーフレームの製作から製作進行管理、クオリティーコントロールが出来る方

【歓迎経験・スキル】

  • Premier Proなどを用いて動画編集ができる方尚可
  • SEOを意識したサイト制作が行え、実務で検索順位を上げた経験
  • 円滑なコミュニケーションができる方

■Watcha Japanの待遇・福利厚生

  • 年収:450万円〜750万円(相談可能)
  • 各種手当:交通費(上限40,000円/月)、住宅手当(上限25,000円/月)、出張手当(上限3,000円/1日)
  • フルフレックスタイム(コアタイムなし)
  • リモートワーク(在宅勤務)
  • 半々休、半休制度(有給を0.25日、0.5日単位で取得可能)
  • リフレッシュ休暇(勤続期間3年ごとに15日付与、休暇推奨として特別賞与支給)
  • キャリア成長のための学習補助(上限20,000円/月)
  • 月1回映画鑑賞無料
  • フリードリンク&お菓子あり

※現在、コロナウイルスの感染防止のために、原則として全員在宅勤務をしています。


★エントリー方法★

履歴書・職務経歴書とポートフォリオを添付のうえ、以下のメールアドレスまでお送りください。

  • メール件名:[エントリー]Webデザイナー(ご自身のお名前)
  • apply@watcha.co.jp

社内で検討させていただき、個別にご連絡差し上げます。