韓国のウェブドラマとして初の快挙!『中小企業物語』が「カンヌ国際シリーズフェスティバル」に正式招待!(2022.04.08)


「イケメンなし、胸キュンなし!?だけどクセになる」新感覚!韓国コメディドラマ


月額動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」にてシーズン1〜3が好評配信中の韓国ドラマ『中小企業物語』が、韓国のウェブドラマとして初めて「カンヌ国際シリーズフェスティバル2022」に正式招待され、多様化する韓国コンテンツの代表作として全世界に紹介されました。

「カンヌ国際シリーズフェスティバル」は、毎年フランス・カンヌで開催される全世界のドラマシリーズコンテンツを集めた国際イベントです。今年は、コンペティション部門と短編コンペティション部門で各10作品、非コンペティション部門で4作品が招待され、『中小企業物語』は非コンペティション一般上映「KOREA FOCUS」部門の1本に選出されました。
4月5日に開催されたピンクカーペットイベントには本作の出演者と監督が参加し、翌6日の上映会ではカンヌのオーディエンスから拍手喝采を浴びました。

さらに、「WATCHA」では『中小企業物語』シーズン4を5月25日より独占配信することが決定しました。
『中小企業物語』は、韓国の中小企業の現実を元にした細かなリアリティを散りばめてコミカルに描き、イケメンや胸キュンなしだけど笑えてクセになる、これまでになかった新感覚コメディドラマとして韓国で爆発的な支持を得ています。本国では最新のシーズン5も大ヒット中です。YouTuberのパニボトルが演出した低予算ショートフォームウェブドラマから始まり、いまや世界の舞台で脚光を浴びるようになった本作から、今後も目が離せません。

▼WATCHAオリジナルドラマ『中小企業物語』
韓国で大ヒット!総再生回数5,300万回超えを記録した新感覚!リアル韓国コメディドラマ

<ストーリー>
29歳にして人生で初めて正社員に採用された平凡な青年チュンボムは、従業員わずか数名の小さな貿易会社で夢にまで見た新生活をスタートさせた。自慢話が大好きで超ドケチな社長を筆頭に、雑用仕事だけはプロ級の課長、翻訳アプリに喋らせて国際通話を乗り切る女性主任、何をしている人なのか全く不明な理事、クチは悪いけれど稼ぎ頭の次長という、性格もキャラもバラバラな〝クセ強めの社員たち〟に囲まれ、「雇用契約」や「福利厚生」も超テキトーな職場は、ある意味とっても刺激的!? 時代の波に乗ろうとするIT音痴な社長の思いつきで「マッチングアプリ開発」に巻き込まれた社員たちは長い会議や宿泊研修会には超ウンザリしていても、昇給交渉の時だけは笑顔で自己アピールを繰り出すツワモノ揃い。裏切り者による社内クーデターからレベルの低い恋愛バトルまで、何かとエキサイティングな中小企業のサラリーマン人生は今日も明日も続いていく──!

<作品概要>
製作年:2021年
製作国:韓国
ジャンル:ドラマ
監督:ソ・ジュワン、パニボトル
出演者:ナム・ヒョヌ、イ課長、カン・ソンフン、キム・テヨン、キム・キョンミンジン・アジン、チャン・ミョンウン

<配信情報>
■シーズン1&シーズン2:現在WATCHA公式YouTubeにて無料配信中!
視聴はこちら:https://www.youtube.com/playlist?list=PLhCx1-umB7NFDo0FEoupNjvZ97ROJYZQH
■シーズン3(全11話):WATCHAにて独占配信中
視聴はこちら:https://watcha.onelink.me/MjBm/wg6sqw0v
■シーズン4:5月25日よりWATCHAにて独占配信予定



■WATCHAについて
WATCHAは、新作やオリジナルだけではない『ラ・ラ・ランド』『最強のふたり』などの映画好きが何度も繰り返して観たくなる名作や、韓国で爆発的な人気を誇るBL小説の実写ドラマ『セマンティックエラー』、韓国人気俳優らが監督を務めWATCHA初のオリジナル作品『UNFRAMED/アンフレームド』、イ・ジェフン主演の『BLEAK NIGHT 番人』など、他ではなかなか観られない面白い作品を独占配信しております。

▼公式ページはこちら
https://watcha.com
▼アプリダウンロード/WEB視聴はこちら
https://watchaplay.onelink.me/GUi2/911df325

■WATCHAは1ヶ月無料体験が可能!
韓国の話題作から人気の定番映画まで多種多様なジャンルの作品をお届けするWATCHAは、1ヶ月無料体験ができ、いつでも簡単に解約が可能です。 無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありません。2ヶ月目以降は月額869円(税込)で見放題です。


本記事のPR Times URLはこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000017053.html