About Us

    Watcha Japanは、2015年9月より、ユーザーが評価やレビューした映画やドラマなどの作品データを基に分析し、AIを駆使したレコメンドエンジンで、一人一人の好みに合った作品をオススメするサービスWATCHA PEDIAを提供しています。
    累計評価データ数は全世界で5億件。本社のある韓国では、そのユーザー数は500万人を超え、韓国最大級の映画レビューアプリへと成長しました。
    また韓国では2016年からは定額制動画配信サービスWATCHAも展開し、「ゲーム・オブ・スローンズ」、「チェルノブイリ」、「キリング・イヴ/Killing Eve」等の独占配信を含めたコンテンツを多くのユーザーに提供しております。

    日本でも評価・レコメンドサービスのWATCHA PEDIAをさらに広めながら、動画配信サービスのローンチに向けて現在準備をしています。



    ミッション:

      一人ひとりの違いが認められ、
      一人ひとりの好みが尊重される、
      そんな多様性のある世界をつくる。

    ミッション実現のために:

      データと技術を活用し、一人ひとりが、様々な世界観のコンテンツに出会い、楽しめる場をつくる。


    コアバリュー:

多様性

私たちは「皆が一緒ということからくる安定感」より「皆が異なるということから生み出されるエネルギー」を選択する。

発見

私たちは、人々が新たな視点や価値観を発見するために、様々なコンテンツを届ける。

疑問

すべての発見は疑いを持つことから始まる。私たちは当たり前と考えられている決まりや慣習を疑う。


    会社情報

      社名     株式会社Watcha Japan(英文:Watcha Japan, Inc.)

      代表     代表取締役兼CEO 黒田 淳一(Kuroda Junichi)

      設⽴⽇    2014年11⽉18⽇

      住所     〒150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア37F(渋谷駅直結)

      資本⾦    1,000万円



    沿革

      2014年11⽉    株式会社Watcha設⽴

      2015年9⽉    動画コンテンツレコメンドアプリ「WATCHA」サービス開始

      2016年12⽉    KDDI ∞ (Mugen)Labo第11期プログラムに選抜

      2018年4⽉    株式会社Watcha Japanに商号変更

      2020年7月    動画コンテンツレコメンドアプリ「WATCHA」を「WATCHA PEDIA」へ名称変更